太極拳の服・表演服・剣・扇・シューズ・パンツの通販【太極縁】

李徳芳先生の美しい太極扇入門【日本語 書籍】

太極拳界の第一人者・李徳芳老師と呉増楽老師が、日本の太極拳愛好者の要望に応えて創り上げた新たな套路「太極扇」の日本語解説本です。

太極拳に備わる優れた健康増進効果に、優雅な扇を用いる美しさが加わり、いま女性を中心に注目を浴びています。伝統武術によって「健康的な美」を目指しましょう!

解説DVD「【日本語DVD】李徳芳先生の「美しい太極扇」」もオススメです!

目次

  • 扇の部分名称と主な扇法
    扇の部分名称
    主な扇法
  • 太極扇の套路と動作
    套路の名称
    動作の説明

著者

李 徳芳(り・とくほう)

1958年、代々武術家の家に生まれ、幼少より父である李天驥(中国十大武術名師の一人)について武術を学ぶ。

形意拳、太極拳、八卦掌、武當太極拳などを得意とする。1981年北京師範大学体育学部を卒業。同大学の武術講師に就任。1982年・1983年と、2年連続で全中国武術観摩交流大会の優秀賞を獲得。

1985年4月より1986年4月まで1年間来日し、東京太極拳協会で指導。1988年に再度来日、以来現在まで、(財)日中友好会館・日中健康センター、日中太極拳交流協会で、夫君の呉増楽とともに太極拳の指導・普及にあたっている。龍飛会代表。

著書に『簡化24式太極拳入門』、『32式太極剣入門』、『48式太極拳入門』、『美しい太極扇入門』等がある。また『簡化24式太極拳』、『総合太極拳』などのビデオ・DVDでも示範・解説多数。

呉 増楽(ご・ぞうらく)

1953年生まれ。1977年北京師範大学体育学部を卒業、同大学講師に就任し、1982年体育理論(健康・訓練・教学理論など)を講義。

1986年同大学大学院に入学(体育理論専攻)、在学中より李天驥に直接指導を受ける。1988年来日し、(財)日中友好会館・日中健康センターにおいて、夫人李徳芳とともに太極拳・健康法の指導・普及にあたる。龍飛会代表。著書に『簡化24式太極拳入門』、『42式太極剣入門』等がある。

型番 GB309
販売価格 1,760円(税込)
購入数

太極縁の公式Facebookと公式Twitterをフォローしてね